記事一覧/News

身体運動文化研究第23巻第1号が発刊

身体運動文化研究第23巻第1号が発刊されました。第23巻では、自然科学系の原著論文2編と教育系の研究資料2編が掲載されました。また、身体運動文化学会第22回大会シンポジウムの内容についても詳細が報告されています。

【原著論文】
・大学体育授業におけるバスケットボールゲームの身体活動量…益川満治・大石健二・宮腰太輔・山口良博・比嘉靖・渡邉陵由
・スポーツの長期的持続が歩行動作に与える影響について…大野達哉・中村充・鷹見由紀子・岩本貴光・中野雅貴・福尾誠

【研究資料】
・小学生バレーボール教室を対象とした形成的授業評価票の活用に向けての検討…森祐貴
・台湾舞踊教育における「舞踊クラス」の理念と現状…木山慶子・張瓊方

【身体運動文化学会第22回大会シンポジウム】
Budo World Project 2017 International Forum on Budo World: Concerning Educational Aspect of Budo―武道の教育力―

関連記事

言語:

ピックアップ記事

  1. 2019.9.15

    若手研究者研究紹介 鷹見 由紀子(順天堂大学)

    鷹見 由紀子  博士(スポーツ健康科学)順天堂大学 スポーツ健康科学部 スポーツ科学科 助...
  2. 2019.4.21

    身体運動文化研究第24巻第1号が発刊

    身体運動文化研究第24巻第1号が発刊されました。会員の皆さまにお届けさせていただいております。
  3. 2019.2.11

    研究者コラム 木山慶子(群馬大学)

    学校でダンスの魅力を伝えること   ...

アーカイブ